Q&A

よくあるご質問を集めました。目的に合わせてお探し下さい。
カテゴリー
ペットフードについて犬・猫の食事について小動物の食事についてウェブ会員について

ペットフードについて

ペットフードについて

他の動物用のフードを好んで食べるのですが問題ありませんか。

それぞれのフードは、各対象動物の健康を維持するためのフードです。それぞれの動物種のために設計された栄養成分は他の動物とは異なりますので、他の動物用のフードは与えないようにしてください。


総合栄養食とは何ですか。

「総合栄養食」は、このフードと水があれば健康的な生活を送れるように設計されたフードです。
犬・猫用フードでは、ペットフード公正取引協議会の定めた『ペットフードの表示に関する公正競争規約』で総合栄養食の基準が決められています。
その他におやつや、おかずとしての「間食」タイプもあります。


フードのタイプと特長について教えてください。

弊社で取り扱っているフードは大きく分けると「ドライフード」と「ウェットフード」に分かれます。
「ドライフード」はかりかりとした乾燥した粒で、保管・保存が簡単です。
「ウェットフード」は水分が多く、嗜好性が非常に高いのが特長です。


成長段階に応じたフードとは何ですか。

成長期や維持期、高齢期等、成長段階に合わせて必要な栄養は変わってきます。弊社製品はそれぞれ年齢や健康状態に合わせて配合設計しておりますので、ペットの変化に合わせてフードをお選びください。


与えるフードの量について。

商品パッケージに記載してある給餌方法を基準として、個々のペットの状態により適宜調整していていただいて結構です。
レトルト等をトッピングする場合やおやつを与える時は、1日の必要エネルギー量の2割以内にとどめ、その分主食を減らしてください。


フードの保管はどのようにしたらよいですか。

フードは食べものですので、カビや虫がつくことがあります。開封後は袋をしっかりと密閉し、直射日光を避けて乾燥した風通しのいい場所に保存し、出来るだけお早めにお使いください。


添加物にはどのようなものが使われていますか。

ドライフードは水分を10%未満に保っており、保存方法が適切であればカビの発生や腐敗も起こらないため、合成保存料・酸化防止剤は使用していません。
着色料は使っているフードと使っていないフードがあります。(詳しくは商品の原材料名の欄をご覧下さい。)使用している着色料は「食品安全法」等の法律によって許可されているもののみ使用しています。
なおビタミン・ミネラル等も添加物になりますので、栄養面や機能面での添加物は使用しています。
塩分は健康な生活をおくるためには必要な成分ですので、総合栄養食には必要不可欠な適正量が含まれています。
また、特に塩分を添加していないレトルト商品にも鶏肉等、素材自体に含まれている微量の塩分が存在しています。


同じ商品でも、袋によって粒の大きさや色等に違いが見られることがありますが。

天然の素材を使っていますので、原材料の季節変動や収穫地の違い等によりフード粒のサイズや匂い・色調等が若干変わる事がありますが、栄養成分等は保証されていますので、品質上の問題はありません。

弊社製品について


脱酸素剤とは何ですか。

密封された包装袋内の酸素を吸着し取り除くことで、フードの酸化を防ぎ、品質を維持するものです。
脱酸素剤は酸素だけを取り除きますので、空気中の窒素等が袋内に残ることがあり、袋によって空気が入っているものと入っていない状態のものがあります。きちんと密封されている袋の中には酸素が無い状態になっており、中身が酸化しないように品質を保っておりますので、空気が抜けていないように見える袋でも安心してご使用ください。


保証成分の以上・以下の表記はどういう意味ですか。

天然原料を多く使用しており、製造日毎(使用原料毎)に天然原料由来の成分のばらつきが生じることがある為、成分値は最低値または最高値の保証となっております。


ペットフードが出来るまでの工程について。

製造工程をご覧下さい。



販売店がわからないのですが。

弊社の営業がお探しいたしますので、相談窓口までお電話ください。ご期待に添えない場合もございますが、ご了承くださいませ。


賞味期限の見方がわかりません。

始めの2桁が「西暦の下2桁」、次の2桁が「○○月」という意味です。常温・未開封の状態で適切な保管の場合、記載された月の月末が賞味期限となります。
最後の2桁は社内管理用のメーカーコードです。賞味期限の見方


商品等についてのお問い合わせ

商品に関する疑問、販売店のお問い合わせ、動物に関する質問等は、
お客様相談窓口にてお受け致します。
お問い合わせの他、商品等に関するお客様からのご意見、ご要望をお受けしております。
貴重なお客様の声は弊社の生産、開発、営業活動に反映させていただいております。

お客様相談窓口 : フリーコール 0800-080-1122
            携帯電話・IP電話等からのご利用は0791-63-1774へお掛けください
            〒679-4132
            兵庫県たつの市誉田町福田726
            ■受付日 : 月曜日~金曜日(土・日・祝祭日等を除く)
            ■受付時間 : 9:00~17:00
             (毎月第1営業日は弊社社内会議のため、相談室対応は12:00~17:00)
            ※電話番号はよく確かめて、お間違いのないようにお願いいたします。

犬・猫の食事について


フードの種類を選ぶときの注意点はありますか。

犬・猫のサイズや成長段階、肥満傾向かどうか、また味の好み等に合ったものをお選びください。
 


初めてのフードを食べないのは何故ですか。

同じようなフードでも、使用している原料等に違いがあると匂いや味等が異なります。そのため、違和感を覚えて食べないことがあります。今まで食べていたフードに少しずつ混ぜながら慣らしてあげてください。


犬・猫に与えてはいけない食べ物はありますか。

動物に人間の食べ物を与えることはおすすめしません。例えば、犬・猫なら加熱してあっても玉ねぎ等で中毒を起こすこともあり、それぞれのペットで与えてはいけないものがあります。また、人と動物とでは必要な塩分や糖分の量や香辛料の有無等が大幅に違います。人間の食べ物を食べ続ければ、健康上の問題が起こる可能性があります。動物にあったフードを与えるようにしましょう。
△食べさせてはいけないものの例:チョコレート、ネギ類(タマネギ、ネギ、ニラ、ニンニク)、味付けの濃いもの・塩分、葡萄、イカ・タコ・エビ・カニ、香辛料、カフェイン、鶏や魚の骨、刺激物、アルコール、乳製品、甘いものなど


猫がよく吐くのは何故ですか。

嘔吐する原因は様々です。例えば、体調が悪い時、異物を食べた時、病気の時、初めてのフードに味付け等の違和感があった時……等いろいろな原因が考えられます。また、猫の場合、毛玉を出したいために生理的に嘔吐する場合もあります。体調がいつもと違う場合は獣医での検診が必要でしょう。


猫に尿石症が多いと聞きましたが。

特に雄猫は発症が多いといわれています。猫の個体の特性や十分な水分の摂取がない、マグネシウムの過剰摂取等、原因は様々です。



小動物の食事について

ウサギ

フードの好き嫌いが多いのですが。

ウサギはとても敏感な動物で、若干牧草の匂いが違うだけで食べないウサギもいます。小さい頃から出来るだけたくさんの種類のフードや牧草を与え、好き嫌いしないように育ててあげてください。


牧草は与えた方がよいですか。

必ず与えましょう。常に食べられる状態にしてあげることで、毛球症や不正咬合の防止等にも効果があります。
また、牧草には大きく分けて2種類あります。
「チモシー牧草」はヨーロッパ原産のイネ科の多年草です。繊維質が多いのが特徴です。
「アルファルファ牧草」は、西アジア原産のマメ科の多年草です。栄養が豊富で、甘みのある牧草です。両方に良いところがあります。


フード以外に与えてよいものや駄目なものはありますか。

新鮮な野草を与えるのはおすすめです。タンポポ、クローバー、ナズナ等がオススメですが、除草剤や農薬がついていないかしっかり確認してください。
動物に人間の食べ物を与えることはおすすめしません。例えば、ウサギならアボカドで中毒を起こすこともあり、それぞれのペットで与えてはいけないものがあります。また、人と動物とでは必要な塩分や糖分の量や香辛料の有無等が大幅に違います。人間の食べ物を食べ続ければ、健康上の問題が起こる可能性があります。動物にあったフードを与えるようにしましょう。
食べさせてはいけないもの:ピーマン・ほうれん草、ネギ類(タマネギ、ネギ、ニラ、ニンニク)、アボカド、ピーナッツの殻、ジャガイモの芽や皮、香辛料、生のピーナッツ、味付けの濃いもの・塩分、刺激物、チョコレート、コーヒー・ココア、甘いものなど


自分の糞を食べるのですが。

ウサギは盲腸便という柔らかく栄養のある便を出し、食糞します。これは問題行動ではなく、ウサギにとって必要な行動です。
フェレット

フードを選ぶ時の注意点はありますか。

高たん白で高脂肪なものを選ぶ方が良いといわれています。脂肪分が多いと、酸化し、フードが劣化しやすくなりますので、早めに食べきれるサイズのものを購入し、酸化を防ぐために出来るだけ空気を抜き、密閉して保存してください。


フードの与え方に注意点はありますか。

フェレットは少量ずつ何回にも分けて食事を摂りますので、1日の食事はできるだけ分けて与えてください。フードを入れたままにする場合はフードの傷みに注意してください。


フード以外に与えてよいものや駄目なものはありますか。

茹でたササミ、レバー、ゆで卵等は喜びますが、与えすぎには注意しましょう。
動物に人間の食べ物を与えることはおすすめしません。例えば、フェレットならチョコレートで中毒を起こすこともあり、それぞれのペットで与えてはいけないものがあります。また、人と動物とでは必要な塩分や糖分の量や香辛料の有無等が大幅に違います。人間の食べ物を食べ続ければ、健康上の問題が起こる可能性があります。動物にあったフードを与えるようにしましょう。
食べさせてはいけないもの:牛乳、ネギ類(タマネギ、ネギ、ニラ、ニンニク)、味付けの濃いもの・塩分、スナック菓子、甘いもの、香辛料、アイスクリーム、繊維質の多い果物・野菜、刺激物、チョコレート、コーヒー・ココア・紅茶、アルコールなど
ハムスター

ほお袋にためたフードを巣・寝床に隠してしまうのですが。

ハムスターの習性でどうしてもフードを隠しがちです。ですが、隠したフードが傷むこともありますので、こまめに掃除をしてください。


フード以外に与えてよいものや駄目なものはありますか。

煮干やミルワーム、ゆで卵、チーズ(無塩)、ヨーグルト(無糖)等を与えると喜びます。
動物に人間の食べ物を与えることはおすすめしません。例えば、ハムスターなら玉ねぎ等で中毒を起こすこともあり、それぞれのペットで与えてはいけないものがあります。また、人と動物とでは必要な塩分や糖分の量や香辛料の有無等が大幅に違います。人間の食べ物を食べ続ければ、健康上の問題が起こる可能性があります。動物にあったフードを与えるようにしましょう。
食べさせてはいけないもの:アボカド・杏、ネギ類(タマネギ、ネギ、ニラ、ニンニク)、脂肪分が多いもの、ジャガイモの芽や皮、香辛料、梅干・桃・琵琶、味付けの濃いもの・塩分、刺激物、チョコレート、観葉植物・ほうれん草、甘いものなど
モルモット

フードを選ぶ時の注意点はありますか。

モルモットは人間と同じくビタミンCを体内で作ることが出来ないので、食事から摂取する必要があります。ビタミンCが不足すると食欲が落ちたり、足の関節が腫れたりする場合があります。フードを選ぶときはビタミンCが含まれているか確認してください。


フード以外に与えてよいものや駄目なものはありますか。

新鮮な野菜・野草を与えると喜びます。野草を与える時は、除草剤や農薬がついていないかしっかり確認してください。
動物に人間の食べ物を与えることはおすすめしません。例えば、モルモットならアボカドで中毒を起こすこともあり、それぞれのペットで与えてはいけないものがあります。また、人と動物とでは必要な塩分や糖分の量や香辛料の有無等が大幅に違います。人間の食べ物を食べ続ければ、健康上の問題が起こる可能性があります。動物にあったフードを与えるようにしましょう。
食べさせてはいけないものの例:観葉植物、ネギ類(タマネギ、ネギ、ニラ、ニンニク)、脂肪分が多いもの、アボカド、ジャガイモの芽や皮、香辛料、ピーナッツ、味付けの濃いもの・塩分、刺激物、チョコレート、コーヒー・ココア、甘いものなど

ウェブ会員について


ウェブ会員になるとどんな特典がありますか。

ウェブ会員限定のプレゼントキャンペーンや新商品モニターキャンペーンにお申し込み頂けます。(抽選・不定期実施)
お得なキャンペーン情報はスタッフブログ・メールマガジンでお知らせしています。


キャンペーンにはどのようなものがありますか。

弊社商品を無料でお試しいただける「プレゼントキャンペーン」「モニターキャンペーン」等があります。応募の際に簡単なアンケートへの回答をお願いしています。また、「モニターキャンペーン」の場合は、ご使用いただいた後にご意見・ご感想などをお聞かせいただく「モニター後アンケート」にもご協力をお願いしています。
詳細については、キャンペーン実施時にスタッフブログ・メールマガジンでお知らせしています。


ウェブ会員になると商品の購入(通信販売)ができますか。

申し訳ございませんが、弊社では商品の直接販売は行っておりません。会員登録をして頂いても商品の購入はできません。


会員登録の方法を教えてください。

『ウェブ会員様募集』ページより進んでいただき、必要事項をご入力のうえご登録ください。
『マイページ』内『※新規登録はこちらから』でもご登録いただけます。
 


登録時のエラー:「このログインIDは使用できません。」

既に会員登録されているメールアドレスです。
『マイページ』よりログインをお試しください。パスワードがわからない場合は、入力欄下部の「※パスワードを忘れた方はこちらから」より手続きを行っていただき、ログインしてください。


登録時のエラー:「この郵便番号と電話番号の組み合わせは利用できません。」

既に登録されている住所(郵便番号・電話番号の組み合わせ)です。
『マイページ』よりログインをお試しください。
なお、ご家族が同一住所・電話番号で会員登録されている可能性もございますので、一度ご確認ください。(会員登録は1家族様につき1件でお願いいたします)


登録完了メール・メールマガジンが届きません。

迷惑メール対策等で、お客様がドメイン指定受信を設定されている場合、メールが正しく届かないことがあります。『@yeaster.co.jp』を受信できるように設定をお願い致します。
メールマガジンが届かない場合は、上記ドメイン指定に加え、『マイページ』→『会員情報変更』からメールマガジンを受け取る設定になっているかどうかをご確認ください。
また、迷惑メールフォルダに振り分けられていないか、念の為ご確認ください。


登録したメールアドレス・住所等を変更したいのですが。

『マイページ』からログインし、『会員情報変更』から変更を行ってください。
 


マイページにキャンペーンのバナーが表示されません。

会員登録時に、飼育ペットとしてキャンペーン対象動物種をご登録いただいている会員様のみ会員ページにお申し込みバナーが表示されます。対象動物種をご登録いただいているか、再度ご確認ください。飼育しているペットに追加・変更がある場合、『マイページ』より修正をお願いします。
また、お申し込みバナーは該当キャンペーンにお申し込みをされた後には表示されなくなりますのでご注意ください。


会員登録や応募の際のセキュリティはどうなっていますか。

会員様の個人情報につきましては、弊社『プライバシーポリシー』に基づき厳重に管理しております。また、情報を暗号化して通信を行う常時SSLに対応しております。


ログインできません。

メールアドレスまたはパスワードが誤って入力されている可能性があります。大文字・小文字、全角・半角等の間違いがないか再度ご確認をお願い致します。
パスワードがわからなくなった場合、『マイページ』入力欄下部の「※パスワードを忘れた方はこちらから」より手続きを行ってください。


退会する方法を教えてください。

『マイページ』からログインし、『会員情報変更』ページの下部にある「→会員登録の解除はこちらから」より手続きを行ってください。


  • ドッグフード
  • キャットフード
  • 小動物・観賞魚・その他
  • トップページへ戻る
  • アクセスマップ
  • プライバシーポリシー
  • 品質への取り組み
  • 会社概要
  • サイトマップ
  • サイト利用規約